ARCHIVES


過去の記事はこちらからお選びください

他と違う非球面レンズ?

ドイツasphericon社は、機械切削による非球面レンズの専門メーカーです。 何を持ってasphericonを他の非球面レンズメーカーと差別化できるのか? 先ずはCNC加工とモールディングに分ける事ができます。 asphericon社はCNC加工を採用しております。 金型を必要としないため、CNC加工は自由度が高く、1ケから試作を承る事が可能です。 また、大型レンズの加工が可能で、最大径は250 mmφです。 他のCNC加工メーカーと異なるのはCNCのプログラムをそのまま採用せず、独自のネットワーク化されたプログラムにて、加工ルーティンや条件を徹底管理している所です。