eye11

回折光学素子の量産

WAVE OPTOは、フィンランドのNANOCOMP(www.nanocomp.fi)社と量産提携しております。NANOCOMP社は、回折光学の学術的研究で有名なフィンランドのJoensuu大学のスピンオフ企業で1997年の設立以来、回折光学素子の成形を専門として扱ってきた、プロ集団です。

試作もさることながら、量産技術として、独自開発した、輪転機を用いたUV硬化樹脂によるRoll to Roll成形により、かつてない高スループットと、転写性能を両立しております。毎時20万枚の素子を成形可能です。射出成型以上の性能とコストパフォーマンスが達成可能です。

NANOCOMP社では、量産を踏まえた構想検証、設計、試作、量産マスター成形、転写工程の全てを一社で担います。

光源 レーザー、LED
サイズ 2x2mm ~120x120mm
量産キャパ 300万ケ/月
量産コスト 素子の有効サイズと、数量により可変プロジェクト内容をお知らせいただければ、お打ち合わせの後、お見積り差し上げます。
設計データ

設計データ

量産ツール

量産ツール

Roll to Roll量産装置

Roll to Roll量産装置

素子

素子

素子

素子

アプリケーション例

アプリケーション例